mammy’s care diary

mammy careスタッフによるブログです^^

我が子が可愛くない、愛せない、何故?

日々お母さんと向き合いながら、

 

あれ?デジャブ?って思うほど度々出てくるフレーズ

「子どもが可愛いと思えなくて。わたしダメですよね?」

さぁ、ダメなんでしょうか?

 

続きを読む

mammy careの救世主たちが増えてきましたよー!

最近こころみには、「マミーケアに興味があります」「地域のお母さん達の力になりたくて」と、mammy careをしたいと手をあげてくれ求人に応募してくれる看護師さんが急増しております!

 

 

続きを読む

孤立するということのストレス

お久しぶりです(^^

年も明けてそんなに経ってない様で世の中は様変わりですね

 

新型コロナウイルスって薄っすらテレビで聴く様になったのが1月で、そこから1ヶ月で、新型コロナウイルスしか聞かない日々が訪れましたね

 

続きを読む

初挑戦!!!


お久しぶりです。

産後ケアリストのあゆみです。


だいぶ、投稿できておらず、すみません💦






早速本題へ………


今回、訪問看護ステーションこころみの挑戦が始まります!!!笑笑




何かと言うと…












12月22日の日曜日!

吹田で!!












マルシェに参加することとなりました!!!

(パチパチ👏)




先日チラシも届き、当日まであと10日!


今準備を着々と進めています(o^^o)

とにかく初めてのことなので、マルシェの達人にも協力してもらいながら、なんとか準備しております。




出店内容はアロマハンドトリートメントで癒しを提供します。

さらに、希望の方はアロマを使ったハンドクリームやミストを作るワークショップもありますよ(*≧∀≦*)


さらにお知り合いの方も缶バッチ作りのお店ででます。

そちらもよかったら行ってみて下さい(o^^o)





日曜日ですが、家族や友人を連れてぜひ吹田にきて遊びに来てくださいませ^ ^ 

f:id:mentalsavior:20191212132422j:plainf:id:mentalsavior:20191212131655j:plain


【高槻市】東山産婦人科さま

だいぶ肌寒くなってきました^_^


みなさん体調を崩してはないですか?

うちは事務スタッフ(イケメン事務)が「娘の風邪がうつりました」と鼻詰まりに苦しんでおりました😃


小さな子どもを抱えるスタッフが多いうちのスタッフ達は子どもの風邪がうつるとどれだけしぶといか…よくわかっております🙄


みなさんもご注意くださいませ‼️


さて、今回は高槻市にあります

東山産婦人科さまのおはなし^ ^


先日東山産婦人科の東山院長先生の貴重なお時間をいただき、私たちの取り組みについて聞いていただけることになり、例の如く緊張で「オォエェ!」となりながらも(笑)プレゼンテーションをしてまいりました^ ^


院長先生と助産師さんが真剣に聞いてくださり、共感してくださり、先生が感じる産婦人科から行政とのつながりの難しさなど話してくださいました。

私たち訪問看護のように頻度を増やしてお母さん達へ関わってくれるような事業所があるのはありがたいと言っていただけ、更に産婦人科と精神科との繋がりにおいても、産科医としての意見を僕から伝える役割もやろうじゃないかと心強いお言葉も頂けました🙏


とても熱い先生で、何より妊婦さん褥婦さん

「お母さん」を一番に考えて診療に携わっておられる、その思いが私たちのさらなる原動力になりました‼️


東山産婦人科さまのホームページより

     f:id:mentalsavior:20191025003426j:plain

お約束5の輪の中に私たちが貢献できるよう頑張ります‼️


http://higashiyama-lc.jp/





mammyのメンタルケアってとても大事で、みんなが通る道なんだよ!ってはなし

こんにちは!ナースのきみこです^^

ちょっと涼しくなってきましたね!私はこの季節が大好きです。

続きを読む

こころみ+mammy care がフリーマガジンに掲載?!

前回のブログに関連した話^^

 

 

私たちの取り組みを多くの人に知ってほしいのです。

 

お母さんや、お母さんを取り巻く人々にも、こんな人たちがいるんだ!!

 

って知ってほしいのです^^

 

それは難しいことではなく、物事をよくして行くためのツールって思ってほしい。

それはどうしたらいいかな?

 

と考え、うちの子供たちが通っている体操教室に置いてあったフリーマガジンに目が止まり。

ママ向けに作られており、子育ての知恵や困りごとや便利情報がてんこ盛り!

 

おおおーーー!!!

これなんじゃないですかね???

 

早速連絡!

 

連絡してみると、編集部はみなさん子育て中のママさんたちで構成されているのでお話は午前中が良いと言われるじゃないですか!

 

なんと素敵な職場!!!

 

午前中でアポをとり、面談当日^^

 

代表理事の編集スタッフのお二人

 

お二人とも、素敵な方で^^

 

取り組みの説明を聞いてビックリ!

代表理事の方はこの事業を始めるきっかけがやはり子育てから。

妊娠出産育児を通して孤独や社会から取り残されているような感覚に苛まれ、お母さんたちの居場所や活躍の場を!と考え始められたそうです。

 

お子さんの子育てにもたくさん苦しい思いも抱かれたり、印象に残ったエピソードで

 

母子手帳の保護者の記録の部分に「子育てについて不安や困難を感じることがありますか?」と言う質問事項に「はい」と書けなかった。親としてバッテンがつくような気がした。

 

と言われていました。

 

きっとそんな風に感じてかけないお母さんはたくさんいるのかもしれないと。

 

 

ちなみに私は・・・

f:id:mentalsavior:20190923200112j:plain

ナースきみこの自信満々「はい」

なんのためらいもなく『はい』・・・

5歳まで全部「はい」・・・

 

ママトリエ代表理事の方のその思いにとても感動し、ママトリエに私たちの取り組みを掲載してほしい、そして多くのママに手に取ってもらい、知ってもらい、ママトリエの編集者の方々の思いを一緒に共有して行きたいと思いました!!!

 

これから掲載に向け打ち合わせしていきます!

 

また経過をブログに載せていきますね^^

 

f:id:mentalsavior:20190923200753j:plain

ママトリエ

北摂地域の市役所などに置いてあります^^